ファミリー住宅のイメージ

コストダウンを目指す

分かりやすい形にする

庭の遊具

注文住宅を建設するときには、暮らしに関する要望を取り入れたこだわりの住宅にしたい反面で、コストダウンも実現したいという人がほとんどです。分譲住宅に比べると少し高くつくイメージが強い注文住宅ですが、工夫することによってコストダウンをすることも可能です。注文住宅建設の費用で大半を占めるのが住宅建築費と土地費用ですが、この2つのうち、住宅建築費は工夫次第でかなり抑えることが可能です。基本的に、住宅建設は設計した住宅の施工が難しければ難しいほど建築費も高くなり、利用する建材や外周の長さによって費用が変わってきます。特に外周は正方形であればあるほど安く済ませることが可能なので、複雑な形の住宅にするよりかは正方形の分かりやすい形にするのが費用を抑えるポイントです。

室内のつくりを考える

兵庫で注文住宅を建設する際に、極力廊下を設けないようにするのもポイントとなっています。廊下の部分を居住空間にすることによって、廊下施工の費用を抑えることができます。基本的に住宅建設をする場合、収納は多い方が良い、リビングは広くて風通しが良い家にしたいというこだわりの人が多く、廊下にこだわりがある人は少ないと言われています。こだわらなくても良い部分はコストダウンをして、こだわりたい部分だけ注力してコストを注ぐのが安い価格で理想の住宅を手に入れるポイントとなります。